体験談5


過去に嫌な思いをして断ち切った元知人と、夫とも共通の友人のことです。元知人をきっかけに夢にまで見るくらいに嫌な思いをしていた上、過度の私の言動を真似るという不快な事もあったのですが、共通の友人と再会するまでは『あの子と仲良しだし…会うの気まずいな』と思っていました。ある時、友人と再会して気まずいと思っていたのが嘘のように話に花が咲き、ひたすら喋り通す時間があったのですが、ひょんな話題のきっかけで元知人の事の話になり、さすがに気まずいと思ったので正直に『仲良しだったのも知ってるし、でもまた繋がってこうやって会うのがちょっと気まずいというか…』と打ち明けたところ、その友人はなんと元知人のことを実はほとんどよく思っていないということを聞き、またその人は現在結婚しているのですが、その夫とも揉めて余計にその周りの人が嫌いになったことを私が告げれば、友人は私と私の夫が友達として好きだし、逆にあっちの夫婦は嫌われて破滅するだけだから気にしなくていいという優しく温かい言葉をかけてくれました。その夫婦を知る人達の間では、会う度に常識がないのがよく分かる、常に正当化して悪いことでも謝らない難癖ある2人だから、私達夫婦が関わって傷つくことないと言ってくれて、その後ずっと一緒にいてくれた上に再会したし楽しい話もしたからと言ってプリクラも一緒に撮ってくれたりと、心優しいことばかりしてくれたのが本当に嬉しかったです。また、友人との再会当時は妊娠安定期入ってすぐだったためか、出産祝いになにか贈らせて欲しいとまで言って必死になってくれたので、とてもいい友人を持てた上に出会わせてくれた夫に感謝しています。嬉しいことに、再会当時以上に友人とは仲良くさせてもらっているのでありがたいです。